格安!激安のニコニコレンタカーなら12時間2525円~エコな生活応援します。

「子供110番の店」づくり推進。

ニコニコレンタカーでは、「こども110番の店」をより明確に表示するため、独自ののぼりやステッカーを製作し、FC各店に配布します。新学期を迎え、子どもたちが不慣れな通学などの途中に、事件や事故に巻き込まれることを抑止していきます。
株式会社レンタス(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:小林 修、URL: http://www.rentas.co.jp/ )がFC本部をつとめる「ニコニコレンタカー」(URL: http://www.2525r.com/ )は、ニコニコレンタカー店の多くが地元に支持され成長してきたことに対する感謝の意として、地域社会への貢献を進めることとし、ボランティア活動「こども110番の店」づくりの推進に着手しました。
「こども110番の店」とは、子どもやお年寄りが、誘拐、声かけ、ひったくり、ストーカーなどで身の危険を感じたときの緊急避難先として駆け込むことのできる商店や民家です。地域ボランティア活動として1996年頃に起こり、警察や自治体、PTA、企業などが推進しています。
しかし、既存の「こども110番の店(家)」の多くは、これを示すステッカーが小さく認知が難しかったり、子どもの登校時や、日暮れ時の下校時には、営業していない店や留守がちな民家も見受けられました。そこで、ニコニコレンタカーでは、1)ニコニコレンタカー店の多くが住宅地にあること、2)平均的な営業時間が1日18時間で、原則として定休日がない、ことから、犯罪防止や緊急避難の拠点として、最適な条件を満たすと考え、地域の「こども110番」活動に加わることとしました。
ニコニコレンタカー本部では、FC加盟店より「こども110番の店」を募集し、加盟店に対して次の支援・指導を行います。
(1)「こども110番の店」ののぼりや目立つ看板を配布し、「こども110番の店」であることを明示します。
(2)明るい照明やオープンな店構えで、入りやすく馴染みやすい店を心がけます。
(3)店舗スタッフ全員が地域貢献を理解し行動するよう、指針を定めます。
(4)地元警察や自治体、PTAなどとの連携を強め、地域社会への積極的な参画を推奨します。
例年、新学期を迎える春は、通学などに不慣れな子どもたちが、犯罪や事件に巻き込まれるケースが多く見られます。ニコニコレンタカーでは、各店が「こども110番の店」を明示することで、犯罪や事件発生の抑止に役立ち、子どもたちや保護者の皆さんが安心できる町づくりに寄与したいと考えます。
都道府県
車両クラス
禁煙/喫煙
出発日時
2019年
返却日時
2019年

検索開始

店舗名・駅名・空港名・新幹線名で検索できます。
キーワードを入力して「検索」ボタンをクリックしてください。

ニコレンのFacebookへ ニコレンのInstagramへ ニコレンのTwitterへ

関連サービス

カーリースなら定額ニコノリパック|新車が月々1万円
良質中古車リース